私はこうして野菜を食べられるようになった

私は、大の野菜嫌いで偏食でした。 でも、40代になってから健康診断でいろいろと指摘を受けるようになってから食事の見直しを考えてみたのです。

 

それでも、野菜を食べると食感といい、あの独特な青臭さといい苦手なのは変わらずに嫌々口に運ぶ毎日でした。 ストレスに感じるくらいなら食べない方がいいのではないか?と思ったほど。

 

野菜ジュースでも苦痛だったので一時期はサプリメントに頼っしまったほどです。 しかし、ある時職場の先輩にその事を話してみたんです。

 

その先輩はお弁当の他にタッパーに一つサラダを持ってくる人で、どうしてそんなに食べられるのか聞いてみたかったのです。 すると「食べたいから食べているだけ」というシンプルな答えだったので私の野菜嫌いの事を話すと「試しにこれかけてみない?」とドレッシングを渡されました。

 

すると、そのドレッシングが美味しくてサラダをバクバク食べる事が出来たんです。 ドレッシングが美味しいと、野菜がこんなに美味しくなるとは初めて知ったのでいろんなドレッシングを買い揃えて嫌いな野菜が大好きになったんです。

 

そのあとハマって大当たりしたのが酢キャベツです。いままでのダイエットのなかで1番しっくりきたかもしれない。

便秘気味だった私には効果アリ!ちょっとしばらく続けてみるつもりです。

 

作り方の参考サイト:酢キャベツの食べる量はどの位?効果のあがる食べ方